〒582-0020 大阪府柏原市片山町13-59 電話:072-977-0898

非常用インスタント電池
WattSatt(ワットサット)

万立は白馬製品でおなじみの業務用ワックス他、特殊化学品製造メーカー

非常時の情報遮断を防ぎ、BCPの向上へ

非常時は「安全の確保」が最も大切です。
そして安全が確保されて落ち着いてくると、次第に手元のスマートフォンが気になります。
家族、友人、同僚の安否は―。
状況はどうなっているのか―。
自身の状況を伝えなければ―。

そんな時、肝心なスマートフォンの電池残量がなくなりそうだったら・・・。

現代社会の非常時は、スマートフォンが命の次に大切なものの1つになっています。
そのため、スマートフォンの「確実な電源確保」は、平時にできる大切な備えです。
水を用意するだけでその場で発電するWattSattは、BCP対策の一助になります。

電気は備蓄と相性が良くありません

非常時は「確実」であることが重要です。
しかし、電源の多くは「備蓄性」の点で、
非常時に力をフルに発揮できない可能性があります。
【ポータブル電源】
●時々充電が必要(自然放電する)
●発火や漏電のリスクがある
●大型、高額、重量化しがち
【乾電池・モバイルバッテリー 】
●自然放電で劣化する
●発火や液漏れのリスクがある
●容量が少ない
(発電機)
●発火性燃料が必要(安全に留意)
●メンテナンスが必要&扱いが面倒
●大型、高額になりがち

WattSatt 3つの特長

WattSattは「長期備蓄」に適しています。

非常時に「確実」なスマホ充電

WattSattは「その場でつくる」ため、
「劣化」や「使えない」心配がありません。

【WattSattの発電の仕組み】

電解液(食塩水)を入れることで、
大気中の酸素とマグネシウムが反応して
電気が発生します。

【POINT】

電解液を入れなければ発電が起こらず、
保管による自然放電や劣化がありません。

スマホ12台分!&5台同時充電

【スマホ12台のフル充電が可能!】

WattSattの電流量は「45,000mAh」です。
電池容量3,500mAhのスマートフォン
「12台」のフル充電が可能です。
(50%充電なら「24台」)
※電池容量は端末によって異なります。

「非常時の初期」では、少しでも多くの方が
充電できることが重要です。

【スマホ最大5台まで同時充電可能!】

WattSattの充電ポートは5つあり、
各「1.2A」×5ポート(※最大5.0A)まで同時に充電が可能です。
これにより非常時の「充電渋滞」を回避し、充電確保が可能です。
※5台接続時のイメージ
※端末・ケーブル類は、製品には付属していません。

A4サイズの省スペース保管

WattSattは、省スペースで保管できる点も魅力です。
A4サイズの棚に収納でき、重量も「2kg」と扱い易く、
事業所の人数に合わせて複数台配備するなど、柔軟な対応も可能です。

WattSatt の使い方

WattSattの使い方はとても簡単です。
まずはじめに、「水(2L)」をご用意ください。
その水に、付属の塩を溶かしてから本体に注ぐと、すぐ発電が開始されます。
step➊

カバーを外して逆さにし、添付の塩を入れます

step➋

カバー内側の線まで水(2L)を入れて混ぜ、塩を溶かします

step➌

溶かしてできた食塩水を、すべて本体に注ぎます

これだけですぐ発電が始まり、スマートフォンの充電が可能になります!

【point】

WattSattで使用する「水」は、飲用の水である必要はありません。
雨水」「海水」「お風呂の残り水」などでも大丈夫です。
また、飲用の消費期限が切れた水でも大丈夫です。
★消費期限が切れてしまった2Lペットボトルの水があれば、WattSattと一緒に保管しておくと無駄もなくなり、おすすめです。

WattSatt 納入実績

WattSattなら、試験的な導入~段階的な切替なども柔軟に検討できます。
BCP対策を検討中の小~中規模事業所様の従業員向け電源備蓄に適しています。
  • 【A社(支店総務部)様】

    規模:支店 最大30名
    目的:従業員を守るため
    台数:3台(試験的に配備)
    背景:高額の蓄電装置購入を検討していたが、重くて移動も大変で躊躇していた
    評価:移動がしやすく、値段が手ごろな点
  • 【B社(本社総務部)様】

    規模:10名規模の支店 20か所程度
    目的:従業員を守るため
    台数:14台(非常時の支店間共用を想定)
    背景:BCPの一環で、各所の支店・営業所毎に従業員用の非常電源整備を考えていた
    評価:持ち運びがしやすく、支店間の移動が可能な点

WattSatt よくあるご質問

  • Q.どのような発電の仕組みですか?

    A.電解液となる塩水を介してマグネシウムと大気中の酸素を反応させて発電します。
    塩水を入れなければ反応しないため、劣化がなく長期保存に適しています。

  • Q.使う水は飲用水でないとだめですか?

    A.飲用水以外でも大丈夫です。(量は2L必要です)
    お風呂の残り水や雨水、海水などもお使いいただけます。
    飲用の消費期限が切れてしまった水でも大丈夫ですので、期限切れの2Lペットボトルの水があれば、1本を一緒に保管しておくと無駄がなくなります。

  • Q.水を入れ替えて繰り返し使えますか?

    A.繰り返し使用することはできません。
    「1次電池」であり、一度のみの使い切りとなります。

  • Q.発電する時間はどれくらいですか?

    A.9時間程度です。
    塩水を入れるとすぐ発電を開始します。時間内は1度に最大5台のスマートフォンを接続して充電することが可能です。

  • Q.発電終了後も、電池(バッテリー)として使うことはできますか?

    A.電気を貯めることはできません。
    使用開始後、発電している約9時間の間で充電にご使用ください。

  • Q.タブレット端末や、暖房器具なども充電(使用)できますか?

    A.タブレット端末も充電可能です。
    ただし、暖房器具等の家電製品は、電力不足のためお使いいただけません。
    ※WattSatt本体の接続端子は「USB Type-A」のみとなります。

  • Q.充電ケーブルなどのアクセサリー類は付属していますか?

    A.ケーブル等の付属はありません。
    尚、WattSatt本体側の接続端子は「USB Type-A」のみとなります。それ以外の場合は変換アダプター等が別途必要です。

  • Q.5年経ったら使えなくなりますか?

    A.5年経過後も使用可能です。
    5年間で保証期間は終了しますが、製品自体は10年間使用可能です。

  • Q.塩は製品に付いていますか?

    A.必要な量の塩は製品に添付されています。
    ご用意いただく必要があるのは「2Lの水」だけです。

  • Q.廃棄方法はどうすれば良いですか?

    A.お住まいの自治体にご確認ください。
    概ね「燃えないゴミ」に該当しますが、正確には各自治体によって異なりますのでご確認ください。

WattSatt 商品情報

  • 商品名

    非常用電池 「WattSatt (ワットサット)」

  • 規格

    容量:280Wh
    電流量:45,000mAh(※実測値)

  • 出力

    1.2A×5ポート 合計最大5.0A
    出力電圧:DC 5.0V
    ※接続は「USB Type-A」のみ

  • 寸法

    幅239mm x 奥行166mm x 高さ244mm

  • 重量

    約2kg(本体)

WattSattについてのお問い合わせ

◆お電話はこちら◆

tel.072-977-0898

(平日9:00~17:00、土日祝・年末年始・その他特別休暇を除く)

◆WEBはこちら◆

お問い合わせフォームへ